個人情報保護方針

1.基本方針
株式会社トレジャーフットは、インターネットを活用した求人ポータルサイト業務を遂行するうえで、当社に従事するすべての者は、個人情報の保護を重要な責務であることを認識し、個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応え続けるものとします。
2.法令等の遵守
当社は、個人情報を取り扱うにあたり、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、国が定めるガイドラインおよび本個人情報保護方針を遵守致します。
3.個人情報の取り扱い
(1)個人情報の取得・利用・提供
個人情報の取得・利用および提供については、「個人情報の利用について」に記載する利用目的の範囲内で、求人求職情報サービスの内容や規模を考慮した 適切な取り扱いをします。当社においては、取得または預託された個人情報を利用目的以外の利用は行いません。

(2)個人情報の適正な管理
個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等の予防ならびに是正に関しては、適正かつ合理的な水準での安全管理体制を維持します。個人情報へのアクセスは、必要最小限の役員従業員に限定します。個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、守秘義務契約の締結等の必要な措置を実施します。当社は個人情報に関する本人の権利を尊重し、個人情報に対して開示、訂正および削除を求められた場合は、合理的な手続を通してこれに応じます。
4.苦情および相談への対応
(個人情報の取り扱いに関する苦情および相談を受けた場合には、その内容について迅速に事実関係等を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。

We create the new work styles and make the future of the local industries.

私たちは新しい働き方を創造し、
地場産業の未来を作る。

scroll

経営理念

私たちは新しい働き方を創造し、地場産業の未来を作ります。

わたしたちの想い

日本の未来を考えたとき、今必要なのは地方で働く人を増やすこと。

地方には、たくさんの会社があり、ほとんどが人材を求め、人に悩んでいます。
それなのに、「地方に仕事がない」と言われてしまう現状を何とかしたい。

人と地場産業を繋ぎ合わせて、多くの人が働き、地域の産業を活発にしていく、
そんな事業に高い価値があると考えました。

制約されない、最高の働き方を実現し、日本の地場産業がより
成長加速していくことが、トレジャーフットの使命です。

Member profile

  • 田中 祐樹 画像
    代表取締役社長

    田中 祐樹

    大学で地域政策を学んだ後、株式会社セプテーニ入社。ウェブマーケティングの力をローカルで活かすため沖縄県にあるの株式会社パムへ転職。地域密着メディアを運営し、株式会社パムローカルメディア代表取締役社長に就任。地域課題の解決のため、奔走。その後、株式会社ベネフィット・ワンに勤務。サービス開発部部長代理、兼、新規事業開発の責任者を務める。2018年3月、地域課題解決を目的に独立。株式会社トレジャーフットを設立。Going・Going・Localを2019年2月にサービス開始。地域課題解決のため、副業人材とのマッチングサービスを運営 。

  • 辻 麻梨菜 画像
    Going・Going・Local Manager

    辻 麻梨菜

    山梨県北杜市白州町出身。
    上京して10年。東京の荒波に揉まれている中で、地元の豊かな自然・人の繋がり・地域に根付く文化に心惹かれると同時に、母校の統廃合や地域のお祭りの廃止・縮小など、リアルな現実を目の当たりに。 「地元に恩返ししたい」という想いから2019年3月末で退職し、4月より山梨⇄東京の里帰り二拠点生活を開始。新しい働き方・暮らし方を実践しながら、株式会社トレジャーフットにて複業人材を活用した地域課題の解決を目指す『Going・Going・Local 』の立ち上げに参画。その他、はじまり商店のコミュニティビルダーや、地元・白州町の未来を考える『白州2050』など、様々な切り口で挑戦中。

  • 中神 早紀 画像
    Creator

    中神 早紀

    国際教養大学を卒業。大学時代リトアニアに交換留学し多様な国出身の留学生と関わりを持ち、豊かな個性を持つ人々に出会う。帰国後、日本と海外の豊かな資源を持つ人同士がつながる世界の可能性を見出す。語学のほかにツールを手に入れたいと思いIT企業に入社。システムエンジニアとして勤務。趣味で始めたカメラで、カメラを通して世界を切り取ることの面白さに夢中になり、これが知らない世界を伝える手立てになることに気がつく。2019年10月トレジャーフットの一員となり、豊かな資源を持つ人同士が繋がることによって生まれる創造の可能性を広げていきたいと思い、活動中。

田中 祐樹 画像
代表取締役社長

田中 祐樹

大学で地域政策を学んだ後、株式会社セプテーニ入社。ウェブマーケティングの力をローカルで活かすため沖縄県にあるの株式会社パムへ転職。地域密着メディアを運営し、株式会社パムローカルメディア代表取締役社長に就任。地域課題の解決のため、奔走。その後、株式会社ベネフィット・ワンに勤務。サービス開発部部長代理、兼、新規事業開発の責任者を務める。2018年3月、地域課題解決を目的に独立。株式会社トレジャーフットを設立。Going・Going・Localを2019年2月にサービス開始。地域課題解決のため、副業人材とのマッチングサービスを運営 。

辻 麻梨菜 画像
Going・Going・Local Manager

辻 麻梨菜

山梨県北杜市白州町出身。
上京して10年。東京の荒波に揉まれている中で、地元の豊かな自然・人の繋がり・地域に根付く文化に心惹かれると同時に、母校の統廃合や地域のお祭りの廃止・縮小など、リアルな現実を目の当たりに。 「地元に恩返ししたい」という想いから2019年3月末で退職し、4月より山梨⇄東京の里帰り二拠点生活を開始。新しい働き方・暮らし方を実践しながら、株式会社トレジャーフットにて複業人材を活用した地域課題の解決を目指す『Going・Going・Local 』の立ち上げに参画。その他、はじまり商店のコミュニティビルダーや、地元・白州町の未来を考える『白州2050』など、様々な切り口で挑戦中。

中神 早紀 画像
Creator

中神 早紀

国際教養大学を卒業。大学時代リトアニアに交換留学し多様な国出身の留学生と関わりを持ち、豊かな個性を持つ人々に出会う。帰国後、日本と海外の豊かな資源を持つ人同士がつながる世界の可能性を見出す。語学のほかにツールを手に入れたいと思いIT企業に入社。システムエンジニアとして勤務。趣味で始めたカメラで、カメラを通して世界を切り取ることの面白さに夢中になり、これが知らない世界を伝える手立てになることに気がつく。2019年10月トレジャーフットの一員となり、豊かな資源を持つ人同士が繋がることによって生まれる創造の可能性を広げていきたいと思い、活動中。

地場産業とプロ人材を
マッチングさせるサービス

地場産業とプロ人材を
マッチングさせるサービス

GOING GOING LOCAL

都心で働く人と、力のある人材を必要としている地場産業を繋ぐ 「複業×地場産業」支援サービス。近年、副業解禁の流れから「複業」「パラレルキャリア」といった働き方が当たり前になりつつあります。新しい働き方を活用して、あなたの会社の成長を実現しましょう。『GOING・GOING・LOCAL』は、複業人材から、シニア人材、エキスパート人材まで取り扱い、地場産業とのマッチングを実現し、 全国の中小企業の成長を加速させます。

サービスサイトへ

リアルなマッチングやコミュニケーションを
実現させるコミュニティ運営事業

天王洲アイルにあるコワーキングスペースのザ・パークレックス 天王洲 [the DOCK]の運営を行なっています。コミュニティマネージャーとしての利用者同士の活性化や、地域で働く方をつなぎ合わせるために、イベントを行っています。空間をもち、その場所を活性化することは日本中から必要とされており、コミュニティスペースの構築や、運営を行うことも可能です。コワーキングスペースで新しい働き方を実践する人を支援します。

The ParkRex TENNOZ the DOCK

業務のアウトソースに
よって企業の生産性を
高めるBPO事業

首都圏の大手企業や、ベンチャー企業の仕事を外部化のお手伝いから、外部で作業を行う人材や、組織のマッチングを行なっています。日本中に働きたいが、働けない人材が多くいます。その反面、有り余る膨大な仕事が慢性的にたまっている会社もあります。その両者をマッチングさせることを目的として、新しい働き方を創造します。

会社概要

会社名
株式会社トレジャーフット
設立年月日
2018年3月26日
資本金
300万円
代表者
代表取締役社長 田中 祐樹
登記本社
〒151-0066
東京都渋谷区西原2-33-6 301
運営
コワーキング
スペース
〒140-0002
東京都品川区東品川1丁目3−15
天王洲DOCK 2階
(郵送物送付はこちらへ)
事業内容
  • 経営コンサルティング
  • 人事制度コンサルティング
  • 新規事業、会社設立コンサルティング
  • メディア運営
  • 地域特化マッチングサービス

お問い合わせ

貴社名
所属部署
役職
お問い合わせ内容